最新情報

2015年3月5日酵素について
酵素玄米
2014年8月1日酵素について
酵素風呂
2013年11月26日未分類
ダイエット用のサプリメント
2013年8月21日ダイエット
酵素でプチ断食
2012年9月11日ダイエット
酵素を飲んで朝から会社でハッピー

酵素玄米

前回は酵素を食べるという点から離れて酵素風呂についてご紹介しましたが、今回は酵素を食べる酵素玄米についてご紹介していきたいと思います。酵素玄米は寝かせ玄米とも言われています。その名前の由来は、炊き立てのものを食べるのではなく、数日間保温の状態で寝かせて、酵素の働きを活性化させた玄米を食べるというところからきています。3日間の間に一日一回はかき混ぜます。
酵素玄米の作り方は、玄米と小豆と少量の塩で炊きます。そして炊き立てを食べるのではなく、その後3日ほど保温して置くことで食べることが出来ます。するともちもちとした食感の酵素玄米が出来上がります。
酵素玄米はメタボ予防、便秘解消などさまざまな栄養面でとてもいいとされています。デトックス効果も期待することができるので、重い病気を患った人にとっても、とてもいいリハビリ食とされているようです。
酵素玄米を食べている多くの人が便秘解消の効果を実感しているという事です。
この人気から、酵素玄米を炊く専用の炊飯器まで出ているそうで、高価であるのにとても人気があるそうです。酵素玄米専用の炊飯器がないという人は、圧力鍋を利用するといいそうです。
従来の玄米はよく噛んで食べることが必要で、それによって満腹中枢を刺激したりしていましたが、それに比べて食感がモチモチしている酵素玄米は食べやすく消化にもいいので、そういった点からも好評だそうです。

季節の変わり目で体調を崩している人や、健康診断であまりいい結果ではなかった人はぜひ酵素玄米を食べて健康を手に入れましょう。

タグ

2015年3月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:酵素について

酵素風呂

最近酵素ダイエットをしようと思い、酵素ドリンクについて調べたりしていましたが、気になったのは酵素風呂です。
酵素風呂なんて私が住んでいる田舎にはないだろうと思っていたら、ありました!ぜひ今度行ってみようと思いますが、その前にどういうものか予習をしていこうと思います。
酵素風呂とは粉末状の檜のおがくずに薬草や野草酵素をブレンドすると酵素が発酵して温度が50~70度にもなるそうです。その自然の発酵熱を利用した乾式温浴法のことを言います。この檜のおがくずが米ぬかの場合もあるそうです。
敷き詰められたオガクズの中に5分ほど入るとじんわりと身体の奥から温かくなって汗が出てきます。
酵素の力によって、身体の芯まで温めて代謝を活発にさせるため、老廃物や毒素を汗と一緒に追い出してくれます。
砂風呂のように圧迫感が無く、通気性も良い為快適に入浴できるそうです。
病気の根本的な原因である冷えの改善をする事で、さまざまな病気にも効果が期待されているそうです。
私はサウナなどの熱い所に長くいることが苦手ですが、この酵素風呂なら負担も少ないようですし、檜の匂いによってリラックスできる気がするので行ってみたいと思いました。
値段も大体30分ほどで3000円くらいの所が多かったです。

タグ

2014年8月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:酵素について

このページの先頭へ